教育振興助成事業

教育振興助成事業

令和元年度 教育振興助成事業への応募

特色のあるPTA活動を実施している地区・市町村PTA連合会、単位PTAに対して助成をしています。簡単な手続きと報告で助成は受けられますので、多くのPTAの応募をお待ちしております。

教育振興助成事業実施要領

趣旨

北海道PTA連合会では、地区PTA連合会、市町村PTA連合会、単位PTAが主催する創意あるPTA活動を助成し、その活動をホームページで紹介することにより、各級PTA組織の活動の活性化と会員一人一人の意識向上を図ることを目的に実施します。

対象

地区PTA連合会、市町村PTA連合会、単位PTAが主催する事業

助成の申請

      【令和2年度の申請期間について】
    • 令和元年10月1日(火)~令和2年4月20日(月)
    【令和3年度の申請について】
    • 令和2年10月1日(木)~令和3年4月20日(火)(期間厳守)
    • 申請の際は、下記のAとBから該当する方を選択してください。
      • A.自主財源だけで実施可能であるが、さらに事業の充実を図るために応募する。
      • B.自主財源だけでは実施不可能であるが、新たな試みとしてぜひ実施したい事業があるので応募する。

助成金

【Aの申請グループ】
・地区PTA連合会、市町村PTA連合会主催事業 40,000円(2事業まで)
・単位PTA主催事業 20,000円(4事業まで)

【Bの申請グループ】
・地区PTA、市町村PTA連合会主催事業 45,000円(2事業まで)
・単位PTA主催事業 25,000円(4事業まで)

助成の決定

  • 申請締切直後の北海道PTA連合会役員会で決定します。
  • 決定結果は、それぞれのPTA事務局に連絡します。

事業の終了

  • 事業終了後、主催したPTAは、速やかに報告書・会計決算書を北海道PTA連合会事務局へ送付してください。
    会計決算書の様式は自由とします。
  • 報告書の様式は、道P連ホームページに掲載してあるものをお使いください。
  • 作成した報告書は、そのデータをPDFにせず、道P連事務局までメールで送付してください。
実施報告書についてはこちら