総合補償制度

総合補償制度

小・中学生総合補償制度

北海道PTA連合会「小・中学生総合補償制度(団体総合生活保険)ご加入」のおすすめ
「もしも」が起こった時に 大切なお子さまをいつでもどこでもお守りする「備え」のご案内です

北海道PTA連合会では、「小・中学生総合補償制度」へのご加入をおすすめしています。子どもたちは日常生活において、事故やトラブルに遭遇する可能性があり、残念ながら、完全にそれを取り除くことはできません。また平成30年度より北海道自転車条例が施行され、賠償責任保険の加入に努めることが求められており、保護者・学校が連携・協力して安全で安心な環境づくりを通して、子どもたちの現在と未来を守っていく必要があります。当制度では、様々な危険から子供たちをお守りします。

制度内容については、下記パンフレットをダウンロードいただき、ご確認ください。

令和4年度の募集について

  • 4月に学校よりパンフレットの入った封筒を配布いたします。
    (封筒の中には、パンフレット・加入依頼書・返信用封筒・WEB申込用のお手続きチラシが入っています。)
  • 申込み締切日(消印有効)4月25日(月)までに、返信用封筒にて加入依頼書をご郵送もしくはWebでお申込みください。Webでのお申込み方法につきましては、学校より配布される封筒に入っております加入依頼書の表紙に詳細を記載しておりますので、お手続きチラシと合わせて、ご確認ください。
    ※中途加入の最終申込み締切日(消印有効)は、5月25日(水)です。

【注目】新型コロナウイルス感染症の補償について

  • 小・中学生総合補償制度の全タイプで「新型コロナウイルス感染症*1*2」が補償対象となっています。全タイプに付帯されている「特定感染症危険補償特約」にて補償対象となります。
  • 新型コロナウイルス感染症が補償対象であることで、多くの保護者様・先生方が抱えるご不安にお応えすることができるものと考えております。
  • 詳細につきましては、上記パンフレットの<お問い合わせ先>(事務幹事代理店:(株)東京海上日動パートナーズ北海道 札幌支店 ☎011-232-0701)へご連絡ください。
  • *1 令和3年11月現在、新型コロナウイルス感染症は感染症法(*)第6条第7項第3号に規定されていますので、補償対象となります。
  • (*) 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を言います。
  • *2 病原体がベータコロナウイルス属のコロナウイルス(令和2年1月に、中華人民共和国から世界保健機関に対して、人に伝染する能力を有することが新たに報告されたものに限ります。)であるものに限ります。
  • 引受保険会社:東京海上日動火災保険(株)
    21-TC11577 令和4年3月作成