道P連について

会長あいさつ

北海道PTA連合会 会長

菊川 哲平

この度、令和2年度北海道PTA連合会の会長を仰せつかった菊川です。どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の蔓延でこれまで経験したことのない学校の長期休業、部活動や少年団の活動制限等により子ども達の生活環境の変化や学校休業による学習の遅れが非常に問題となっております。

又、今回の感染症による緊急事態宣言に伴い様々な学校行事も、通年と違う形で取り組まなければならない状況の中で、当り前に行えない苦しさや、学校に通えて友達や先生と顔を合わせる事の出来る喜び、学業やクラブ活動が出来る事を幸せと感じる事で、この経験を糧に子ども達が日々の生活で成長できるように私達PTAとしてサポートが出来ればと思います。

そして、近年活動が活発となってきている地域コミュニティを活用しながら学校・保護者・地域が一体となって子ども達の環境づくり構築に今一度考え、取り組む事が重要となりますし、大人である私達が前を向き、子ども達が安全・安心して学校生活をおくれるように現状を把握しながら様々な情報発信や共有ができる事を北海道PTA連合会といたしましても微力ではありますが尽力したいと思っております。

北海道の社会情勢や経済活動がこれからどのような道筋を辿っていくのかは想像が出来ませんが、子ども達の笑顔が溢れるそして笑い声が絶えないそんな社会が一刻も早く戻ってくることを願っています。子ども達と共に私達PTA組織も楽しく活動出来る日常を、又、このような時代背景の中でも子ども達を想い、諸活動の維持・存続の出来る組織である事を今一度考えながら進めていく事が大事だと思っておりますので、会員皆様のご理解・ご協力をいただきますよう心からお願い申し上げます。

 終わりに、北海道PTA連合会は、これからも皆様のご意見や情報を頂戴し、また関係各位と連携・協働しながら、北海道の子ども達の健やかなる成長のために活動を進めてまいります。

北海道PTA連合会とは

PTAとは?

子どもの幸福を願って、父母(または、父母に代わる成人)と先生が将来を見通してお互いに学び合うとともに、協力して地域に即した教育活動を進める、社会教育法第10条に基づいた社会教育関係団体である。

PTAの目的とは?

「児童生徒の健全な成長を図る」
子どもの成長に即し、正しく導くために必要な、子どもの理解や指導のための知識、あるいは技術などを学習し実践して、よい親、よい先生になり、地域ぐるみで子どもの健やかな成長にとって望ましい活動を進める。

基本方針

  • 01

    会員の研修活動の充実をとおし、お互い高め合うとともに家庭教育力の充実を図り、豊かな心をもった子どもの育成に努めます。

  • 02

    本道の教育振興のために、地区PTA連合会と緊密な連携を図り、道P連事業の充実と教育課題の解決に努めます。

  • 03

    家庭・学校・地域そして行政との連携・協働を進め、子どもたちを取り巻く教育・生活環境の改善に努めます。

重点目標

研修活動の充実

  • 委員会活動や広報活動の充実に努めます。
  • 道ブロック研究大会や地区P連研究大会等、各種研修会の充実に努めます。

教育環境の充実

  • 児童生徒の実態の把握に努め、児童生徒を取り巻く生活環境の浄化に努めます。
  • 関係諸団体と連携し、望ましい教育環境づくりを進めます。
  • 大人が子どもたちの範となる行動を示し、子どもたちから尊敬される大人となるように努めます。

青少年の健全育成の推進

  • ネット利用を含めた望ましい生活習慣や食事の大切さ等を伝える活動を推進します。

人権・人命尊重と安全教育の推進

  • いじめ等の問題解決に取り組み、人権や生命を尊重する心を育てます。
  • 家庭・学校・地域・行政が連携し、安全確保や事故の未然防止に努めます。

委員会活動の活性化

  • 委員会活動を通し、各地区間の交流を図るとともに、今日的課題の解決に向けた先進的な取組を紹介し、単位PTA等の活動の活性化に努めます。
  • 会報やホームページ等による広報活動の充実を図り、PTA活動の活性化に努めます。

PTA安全互助会の普及

  • PTA安全互助会の意義の周知を図り、加入促進に努めます。

北海道PTA連合会の組織

画像をタップすると拡大表示します