道P連役員のつぶやき

24/03/15

みらいのしごと『ゆめ時間』

北海道PTA連合会と一緒に北海道の子どもたちのことをサポートしてくれている、札幌市PTA協議会様の仲間たちにお声掛け頂き、キャリア教育のお手伝いをさせて頂きました。
1回目は昨年12月8日南区藤野小学校さんの5~6年生、2回目は先日3月11日中央区白石中学校3年生を対象に、みらいのしごと『ゆめ時間』の講師をさせて頂きました。
約20ヶ所のブースで色々な業種さんのプロの方々が生徒5~6人に対し、20分間3セット各業界のアピールや業種内容の説明や未来想像や思いを笑顔で伝えてきました。
小学生と中学生では、質問内容もかなり違いどうやって答えようかと、頭の中はフル回転であっという間の時間でした。
子どもたちは、素直で真剣にどんどん前のめり本当に楽しい時間でしたし、自分のスキルアップにもなりました。

副会長 広瀬

← 前の記事に戻る
お知らせ一覧に戻る